花の百ヶ寺めぐり「千葉 南房総」

花の百ヶ寺巡りツアーで南房総へ行って来ました。今年は4年に1度しかやってこない2月29日でしたが、春も間近なこんな日にまさかの雪に見舞われ、しかしながら車窓からの雪景色を無理矢理楽しみながら向かいました。

高速も速度規制の雪道です

今回はウメの石堂寺とシダレウメの能蔵院です。今年は寒さが長引いたため、花にはまだ少し早いタイミングのようでした。

能蔵院の境内はウメがちらほら

能蔵院ではご住職から湯茶の接待を頂きました。聞けばご住職は「花の百ヶ寺」を作った人のひとりとのことで、色々と興味深い話を聞かせて頂きました。こちらの本堂の天井には様々な花の絵が描かれ、お寺の趣向がうかがえます。お土産にはなんと箸置きと絵はがきまで持たせてもらい、寒い中いろいろと心温まるもてなしをいただき、ほくほくした気持ちで帰路につくことができました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です