早春淡墨桜浪漫ウオーク

日本三大桜の1つ、岐阜県根尾の淡墨桜のウオーキング大会です。大会前日には岩村城下町のひなまつりに寄り道してきました。

 

珍しい土びなや趣向を凝らした雛飾りが、市内の重要伝統的建造物群保存地区の道を挟んで両側に展示されていました。このイベントは今年で10回目を数えるということで、地元の方々の温かいご接待もありがたかったです。岩村城跡で百名城のハンコもゲットしてきました。

大会はというと、あいにくの雨…天気予報通りでした。それでも名物の60kmコース参加の方々は雨にも負けず、ゴール目指して元気に歩いていました。

主役の淡墨桜は…咲いているはずもなく、しかし立派な姿を拝むことができました。個人的には福島県三春の滝桜を応援しています。

 

2日目は雨もあがり、降らず照らずの絶好のウオーキング日よりとなりました。

 

2日目の大会弁当のおにぎりがとても美味しくてまた来たくなりました。来年は咲いてるでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です