九州国際スリーデーマーチ

熊本県八代市で開催された「九州国際スリーデーマーチ」へ行ってきました。この大会はその名の通り国際大会ということもあり海外からも大勢のウオーカーが参加されています。また、地元出身の八代亜紀さんのゲスト参加や地元の方々の様々なステージ演出もあり、会場の盛り上がりは他に類を見ない素晴らしい大会だと感じます。

ツアーでは大会前日に熊本県の歩きたくなるみち500選コースを2つ歩いてきました。まずは南小国町のそば街道です。緩やかな下り道のコースで、コース上にたくさんのそば屋さんが連なっています。車の交通量も少ないので歩きやすいおすすめの道です。

 

続いて南阿蘇のコースです。こちらは白川水源というきれいな湧水がコース上にあります。協力金100円で中に入っておいしい水を汲んできました。もちろん、今夜は水割りです。

 

大会は3日間でのべ13,000以上の参加者数とのことでした。コース途中には地元の方々の温かいお接待を頂き、3日間とも天候に恵まれて楽しく気持ちよく歩くことができました。

 

 

バスdeウオークでは、2日目のゴール後に熊本城を歩きました。お城作りの名人、加藤清正が築いた熊本城は見応えも歩き応えもあるものでした。

 

今回のツアーは熊本県500選完歩シリーズでした。完歩された皆様、おめでとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です