佐賀500選ウオーク

3月「唐津ツーデー」の時に引き続き、佐賀県の500選完歩ツアーへ行ってきました。
今回は1泊2日で6コースをウオークしています。
この所の活発な前線の影響で九州地方全体が雨予報でした。予め雨具を用意して臨みましたが、武雄温泉コースのゴールで雨具が意味が無いほどの強雨に遭いました。
後の行程では仕方なくカットして早めに宿へ。
ホテルで見たニュースでは熊本・大分での被害の模様を大きく扱っており、冷や汗をかきました。
佐賀は夜にも大雨が降り、「明日の朝、歩けなかったらツアーをどう組み立てるか?飛行機が飛ばなかったらどうしようか」とネガティブにならざるを得ない程の豪雨だったと記憶しています。

翌朝、起きてみると雨は上がり酷い蒸し暑さ。佐賀市内、吉野ヶ里、基山の500選を歩いています。吉野ヶ里「水車の里」ではきゅうりをいただきました。瑞々しくおいしかったです。ごちそうさまでした。
時間と共に気温も上がり、水分を摂っても汗で流れてゆきます。
どのコースもそこそこの距離を歩きましたが、最後の大興善寺コースが一番きつかったです。
二日目は一日中暑さに苦しめられた感があります。

 
暑さはまだまだこれからです。皆さんも水分、塩分をしっかりとって適度に休みながら歩きましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です