茨城500選×5前編

こんにちは。事務所の引っ越し等でばたばたしてまして、遅れましたが8/7~茨城500選×5前編の添乗日記を書きたいと思います。
(8/15より事務所移転しました。新住所〒113-0023 東京都文京区向丘1-13-1 KRDビル1F フリーコールは変わりません)

ツアー初日、茨城県の北端まで移動し、五浦のコースを歩きました。快晴の8月、水分補給が欠かせません。コース上はまだ昨年の震災の痕跡が見られ、以前歩いたコースの一部は立ち入り禁止でした。ゴール後は大津漁港市場食堂でお昼休憩です。

 

次は高萩のコースです。県指定文化財の穂積家住宅を見学後、スタートしました。のどかな緑多い田園風景のコースは子どもの頃の夏休みを思い出させるコースでした。

 

2コース歩いた後、ホテルに行く前に袋田の滝に立ち寄りました。日本三名瀑のひとつとして有名ですが、個人的には初めて訪れました。4年前に高さ450mのエレベータ展望台が新設されたとのことで、真正面と上からと、2種類の景観が楽しめるようになっています。滝はかっこ良かったです。

 

ツアー2日目です。宿泊先の奥久慈温泉から常陸太田まで移動、市の郷土博物館を見学してからウオークスタートです。水戸黄門の隠居所「西山荘」まで歩きました。途中かなり趣のある山道も歩きます。日陰がありがたい陽気でした。

 

次は水戸のコースです。スタートは弘道館に設定しましたが、こちらの施設も地震で漆喰の壁が崩れたまま、被害の大きさを物語っています。偕楽園近くの千波湖はさまざまな鳥たちが羽根を休めています。

 

ツアー最後のコースは笠間です。笠間稲荷神社から笠間工芸の丘まで歩きました。ゴール後、JAの直売所で買い物休憩をとりつつ帰京しました。たくさんの夏野菜が並んでいました。私はトウモロコシを買って帰りました。虫が入り込むほどの新鮮さでした。美味しかったです!

 

8月後半には続編のツアーがあります。でっかい青空、広がる緑、やかましい蝉の声…、どこか懐かしさを感じる茨城の路を一緒に歩きに行きませんか。皆さまのご参加をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です