花の百ヶ寺 群馬

昨日は花の寺ツアーで群馬へ。
好評の「横川アプトみち」500選を歩くのは2年ぶりです。
トンネル内は外に比べ3~4度は涼しかったでしょうか。灯りはあるものの足元が心配ですね。。
トンネルを抜けると横川駅までの道のり。幸運にもトロッコ列車とすれ違う事ができました。
(写真はありませんが)
 
ゴールのおぎのやドライブインで「峠の釜飯」弁当を食べて、
午後は花の寺めぐりです。松井田の金剛寺、太田の常楽寺ともにヒガンバナが咲き始めており、
日当たりの良い場所では綺麗に咲いていました。昨日は暑かったですが、少し遅い?秋気分を感じとる事が出来たでしょうか。
早いもので2012年花の寺ツアーはあと三回。年末にかけてはモミジのお寺へ行きます。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
  

9/19花の百ヶ寺めぐり

花の百ヶ寺めぐりシリーズで栃木方面へ行ってきました。当日は朝から雨…。次第に回復してくれると信じながら東京駅を出発です。

はじめに鹿沼市にある常楽寺へ。自然豊かな里山の風景に心が和みます。目的のヒガンバナにはまだ早く、咲き始めの一輪を観ることができました。ハギの花や、ソバの花もたくさん見られました。

 

移動して、道の駅にしかたで昼食休憩です。レストランや地場の野菜販売等あります。こちらで食べたとちおとめのジェラートです。美味しかったです!個人的にたまねぎを大量購入しました。

お昼のあとはウォーキングです。今日は壬生の歩きたくなる道500選コースを歩きました。壬生城址公園から市内をぐるっと約5kmです。城址公園のお堀にはたくさんの鯉が泳いでおり、城門などもきれいに整備されています。写真は城址公園と途中の黒川にかかる吊り橋です。

 

続きまして、栃木市西部にある清水寺です。セイスイジと読みます。ここは周辺がぶどう畑で、付近にはぶどう園や直売所がたくさん並んでいます。こちらもヒガンバナを見に行きましたが、やはりまだ早かったようです。こちらの十一面千手観音像は栃木県指定重要文化財に指定されており、観音堂を住職にご案内して頂きました。

 

花の百ヶ寺めぐりツアーでは、初めてご参加の方にお試し半額キャンペーンを実施中です!皆さまのご参加をお待ちしております。

2012越後長岡ツーデーマーチ

日曜日まで「越後長岡2DM」のツアーでした。前回参加したのは2008年ですから、4年ぶりです。
今回は初日に十日町市で開催されている「大地の芸術祭」の観賞と「越の誉」の原酒造を見学しています。大地の芸術祭は平日にも関わらず多くの若い観光客で賑わっていました。
点在する作品もそれぞれ特色があって、下の写真を見てわかると思いますが、ユニークそのものです。
 
土曜日からは大会参加です。初日は山古志会場のウオーク。
日差しはきつかったものの、棚田を眺めながらのウオークは気分がよかったです。
それと、ゴール後に食べた昼食弁当、お米から山菜からすべてがとても美味しくて感激しました。
 
全員集合の後、バスで出雲崎と寺泊「魚のアメ横」へ。
日本海に来てみると日差しもきついですが、べた付いた潮風を感じました。寺泊のアメ横では閉店間際の商店で夕飯のお寿司を買っています(値引きされているので)
 
翌、日曜日は長岡市内をウオークし、夕刻帰京しています。
今回のツアーは500選だけでなく色々なイベントや観光地を訪ねることが出来、飽きがこないツアーだったな、と思いました。

第25回北海道ツーデーマーチ

9/8-9北海道の洞爺湖で開催された「北海道ツーデーマーチ」に行ってきました。今回バスdeウオークでは羽田空港を出発して函館空港から入りました。初日のお昼は有名な函館朝市です。大勢の観光客で賑わっていました。写真右はイカスミソフトクリームです。味の方はマイルドだぜぇ~って感じでした。

 

昼食後、函館の歩きたくなるみち500選コースへ。赤レンガ倉庫郡を進んでいくと、途中の高台からは街の様子が一望でき、有名な夜景の美しさを想像することができました。その後五稜郭へ向かいました。こちらは日本百名城に選定されており、五稜郭タワーからは平地では見れないしっかりとしたお城の造りが眺望できます。

 

大会初日、晴れました!この日の長距離は洞爺湖一周する36kmのコースです。コースはほとんどが木漏れ日の中を気持ちよく歩くことができました。スタートゲートの角、湖の向こうに見えるのは蝦夷(えぞ)富士ともいわれる羊蹄山です。

 

大会2日目、降りました!スタート時からこのような曇天です。途中横殴りの雨!ゴールしたらほぼ上がっているという、こ憎たらしい天気でした…。でもゴールでいただいた茹でたてのトウモロコシは最高に美味しかったです。

 

ゴール後は洞爺湖温泉で冷えた体を温め、18:30には羽田空港に降りたって解散しました。北海道はおいしいものがたくさんありますね~道の駅で買ったトウモロコシは巨大なものが5個入り300円でした!秋はたくさんウオーキング大会が開催されます。是非バスdeウオークをご利用下さい!

東山道信濃比叡年輪W

今年で第4回目の「東山道信濃比叡・年輪W」。
ウオークの達人の皆さまと1泊2日の旅に出てきました。
私は2010,2011年と参加させていただいているので、今年で三度目の参加です。
初日は、養命酒駒ヶ根工場の見学と飯田りんご並木の500選ウオーク。
飯田は初めて訪ねました。りんごの中にはもう既に赤く色づいている品種もあり、可愛らしかったです。夜は宿舎での歓迎懇親会に参加しました。地元の方の親切なもてなしと、郷土料理「鯉の煮付け」が美味でした。
翌日は信濃比叡年輪ウオークを8kmほど。途中に甘いトマトの差し入れがあったり、阿智村のパワースポットを訪ねてみたり、楽しいウオークでした。
今年刻銘された方は77名いらっしゃるそうです。
オールジャパン47都道府県・IVV4万キロ・地球一周4万キロ、いずれも継続する体力や根気がなければ達成出来ません。参加者の皆さまはとても逞しく、刺激を受けました。
    

奥の細道鳥海ツーデーマーチ

9/1-2山形県遊佐町で開催された「奥の細道鳥海ツーデーマーチ」のレポートです。今回バスdeウオークでは、3泊4日で山形県内の各所を渡り歩いて来ました。

ツアー初日、東京を出発し延々と東北道を北上して行きます。最初に山形県立自然博物園を訪問しました。こちらではいきものめぐりスタンプラリーが押印できます。スタッフの方に館内をご案内して頂きました。その後羽黒山の歩きたくなる道500選コースへ。この日は修験者が修行の最後に頂上から一気に階段を駆け下りる日とのこと、偶然にその現場を見ることができました。

 

大会初日、快晴です!今年は20回目の記念大会ということもあり、例年よりたくさんの参加者が集いました。昨年は雲がかっていた鳥海山も今年はとてもきれいに見えました!

 

暑い中のウオークですが、給水所では氷水を準備していただきました。これが本当にうまい!地元の方々に感謝です。

 

この日はゴール後に酒田の500選コースを歩きました。写真は山居倉庫と「おくりびと」のロケ地です。

 

大会2日目。この日も青空!汗かきました!

 

 

この日のゴール後は金山町の500選コースです。こぢんまりとした可愛らしい街並みです。

 

そしてツアー最終日、新庄市と銀山温泉の500選コースを歩きました。銀山温泉は大正ロマン的な雰囲気がとても良い感じです。銀鉱跡のトンネルはとても涼しく、まさに「夏しらず」。ゴール後に銀山温泉頂きました!

 

 

今年は黄金色の稲穂には少し早かったようです。宿から見えた鳥海山からの朝日がとてもきれいでした。来年の鳥海ツーデーマーチはどんな景色を見せてくれるでしょうか。皆さまのご参加お待ちしています!