富士河口湖もみじマーチ

すっかり秋らしくなって参りました。富士河口湖もみじマーチは素晴らしい秋晴れに恵まれました。

今回、バスdeウオークでは大会当日朝東京駅を出発し、東名道経由で会場の河口湖へ。途中渋滞に遭いましたが、無事会場に到着して大会第1日目を歩きました。

 

この日、天気は良かったのですが、残念ながら富士山は雲に隠れていました。右下の写真の湖の右上にうっすらと裾のが見えます。でも青空です。

 

この日、ツアーでは皆さまを鳴沢氷穴・富岳風穴にご案内しました。真夏でも0~3℃という、まさに自然の冷蔵庫ともいうべき洞窟です。ご覧の通り、氷も溶けずに残ってます!

 

こちらは富岳風穴。昔は蚕の卵や植物の種子の保存などに使われていたそうです。涼しい!

 

その後、バス車中から富士山がきれいに見えました!最後に隠れた名所?!富士山グランドキャニオンへご案内。時間の関係上、手前の断層まででご愛敬となりました。次回はさらに奥にある70mもある断層にチャレンジしたいです。

 

翌日、大会2日目は一日中富士山が顔を出していてくれました!朝からこんな様子です。宿泊先の山中湖からの移動車中より。

 

コース途中にあったビル窓に映る富士山。大会弁当もシンプルですがとても美味しかったです!

 

ゴール後、ウオークの汗を流してから東京へ出発。絶好の行楽日和でしたのでやはり渋滞もありましたが、夕刻に無事帰京しました。

もうすぐ新しいバスdeウオーク通信11-12月号をお届けできます。皆さまのご参加をお待ちしております。静岡県500選完歩シリーズもありますよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です