大和路まほろばツーデーウオーク

今年で第10回目を迎えた「大和路まほろばツーデーウオーク」へ行ってきました。バスdeウオークツアーの始まりもこの大会でしたので、思い返せばとても感慨深い気持ちです。

大会初日、曇でしたが歩くのには良い天候でした。第10回の記念大会ということもあり、たくさんの人が参加されていました。

 

 

この日はゴール後に有名な「山の辺の道」へご案内しました。踏み固められた小径が歴史を感じさせるとても良いコースだと感じました。真っ赤に染まった紅葉もきれいでした!お勧めです。

 

大会2日目、今日はきれいな青空です!

 

ゴール後、今度は吉野の歩きたくなるみち500選コースをウオークしてきました。紅葉も見事で、たくさんの観光客が訪れていました。良いコースでした!

 

そうしてツアー最終日です。この日は残念ながら朝から雨…。室生寺の歩きたくなるみち500選コースを歩く予定でしたが、こちらは石畳の滑りやすい道、登り口を入って雰囲気を味わうにとどめました。ちょっと入っただけでもものすごく良いコースだと感じましたので、次回是非リベンジしたいです!写真は龍穴神社とコースの入口です。

 

日帰りとみざわ&山北

先週金曜日は日帰り500選ウオークで山梨の南部町(とみざわ)、神奈川の山北町へ行ってきました。
春に新東名自動車道が開通したおかげで、アクセスがだいぶ楽になりました。
以前まではインターチェンジから1時間かけて一般道のルートでしたが、新東名の新清水インターから30分で到着です。
到着後、少し早い昼食休憩をはさんで、道の駅をスタートゴールに500選ウオークスタート。
六地蔵公園までの川沿いの道が結構長く感じるのは、今も昔も変わりません。
寒い中でも汗をかくほどの坂を上りきり、六地蔵に到着。
この日は快晴で、六地蔵と富士山がばっちり見えました。
商店の屋根には迷惑者の猿が居座って日光浴と食事をしていました。
ゴール後は想定外の一般道渋滞など移動で時間が掛かってしまい、山北のコースは満足出来るほどウオークできなかったのが心残りですが、洒水の滝はしっかりと観てきました。
   

 

長崎五島ツーデーマーチ

長崎県の五島列島で開催された「長崎五島2DM」のレポートです。今年で28回目(!)という歴史ある大会で、多い人では今回25回目の参加となる人もいらっしゃいました。

ツアー初日、羽田から長崎空港へ入り、バスで佐世保へ向かいました。初めて行きましたが、斜面に建ち並ぶ住宅と米軍基地が印象的でした。こちらの500選ウオークは九十九島の眺望を展望台から見ることができました。その後ジェットフォイルで五島へ!

 

大会初日、朝から小雨が降りしきる中、出発式で地元の獅子舞をご披露頂いてから出発しました。日本一の美しさを言われる高浜海水浴場が本当にきれいで感動しました!

 

途中雨は降ったり止んだりでしたが、さほど濡れることなく無事ゴールできました。ゴールでのおしるこサービス、とても美味しかったです。

 

2日目も雨の予報でしたが、結果的には昨日より少ない雨で助かりました。この日は五島のシンボル的な鬼岳へ向かうコースです。頂上からはどこまでも広がる海と眼下に見える集落の美しい風景を見ることができました。この日のゴールでは地元産の伊勢エビ汁を頂きました。めっちゃ濃厚で美味しかったです!

 

 

両日とも巡回車がずっと見守ってくれて、安心して歩くことができました。スタッフの方々の温かいご対応に感謝です。隠れキリシタンが住んでいたことでも有名ですが、次回は地元の教会巡り等もコースに組み込んでもらえるとより興味深いウオークになりそうです。また来年よろしくお願いします!

 

加古川ツーデーマーチ

先週末は加古川ツーデーマーチへ出かけてきました。
ウオーカーの達人の皆様は何度も参加された方が殆どかと思いますが、
私は初めての参加でした。
初日は500選の六甲山と淡路島へ。六甲コース、再度(ふたたび)公園の紅葉がお見事。
写真を何枚も撮りながら周遊ウオークです。
   
淡路島に着くころには肌寒くなりましたが、大阪湾を見ながらの早足気味のウオークで皆さんも体が暖まったはずです。ゴール道の駅では淡路島特産のたまねぎを使った「オニオンチップ」を購入しています。
  
土曜日は大会初日。参加者が多く、会場内の熱気に圧倒されました。私は10kmコースに参加したのでかかしに出会えなかったのが残念でした。大会参加後は姫路市内500選コースを歩いています。(写真上二枚)
打って変わって日曜日は生憎の雨。寒い一日でしたが、コース途中のとん汁ふるまいに体も心も温めてもらえた気がします。ごちそうさまでした。
 

花の寺めぐり 東京

生憎の雨の中、花の寺ツアーに出てきました。
500選も、花の寺にも該当している高尾山は、
基本的な1号路で薬王院まで、強雨の中無理せずウオーク。
薬王院の紅葉は一本だけ紅く色づいているものがあり、晩秋の訪れを感じさせました。
降りはケーブルカーで悠々と麓へ。
あっという間に着いてしまうので登った時のあの辛さはなんだったんだ!?と考えてしまいます。
お昼は道の駅八王子滝山へ。ここには何度も来ている方もおり、次に行った時にレストランで注文するものを決めている方もいらっしゃるようです(笑)
私はこの道の駅のレストランではサラダーバーと玉ねぎライスがお決まりの食事メニューです。
普段の生活では野菜が不足気味なので、ここぞとばかりに野菜を食べます。
パワーもつけたところで、日野500選のコースへ。
日野駅から、高幡不動へ6km弱のウオークです。雨上がり、多摩モノレールを眺めながら歩く、ゆったりとした500選でした。ゴールの高幡不動は百ヶ寺のお寺で、この日は菊まつりの期間中ということもあり、大切に育てられた菊が綺麗に咲きそろっていました。