長崎五島ツーデーマーチ

長崎県の五島列島で開催された「長崎五島2DM」のレポートです。今年で28回目(!)という歴史ある大会で、多い人では今回25回目の参加となる人もいらっしゃいました。

ツアー初日、羽田から長崎空港へ入り、バスで佐世保へ向かいました。初めて行きましたが、斜面に建ち並ぶ住宅と米軍基地が印象的でした。こちらの500選ウオークは九十九島の眺望を展望台から見ることができました。その後ジェットフォイルで五島へ!

 

大会初日、朝から小雨が降りしきる中、出発式で地元の獅子舞をご披露頂いてから出発しました。日本一の美しさを言われる高浜海水浴場が本当にきれいで感動しました!

 

途中雨は降ったり止んだりでしたが、さほど濡れることなく無事ゴールできました。ゴールでのおしるこサービス、とても美味しかったです。

 

2日目も雨の予報でしたが、結果的には昨日より少ない雨で助かりました。この日は五島のシンボル的な鬼岳へ向かうコースです。頂上からはどこまでも広がる海と眼下に見える集落の美しい風景を見ることができました。この日のゴールでは地元産の伊勢エビ汁を頂きました。めっちゃ濃厚で美味しかったです!

 

 

両日とも巡回車がずっと見守ってくれて、安心して歩くことができました。スタッフの方々の温かいご対応に感謝です。隠れキリシタンが住んでいたことでも有名ですが、次回は地元の教会巡り等もコースに組み込んでもらえるとより興味深いウオークになりそうです。また来年よろしくお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です