静岡県500選×7

4月に入りました。都内ではもう桜が散り始めております。4/1から静岡県500選×7のツアーに行ってまいりました。

東京駅を出発し、東名で静岡県へ。最初のコースは宇津ノ谷峠の蔦の細道です。道の駅からスタートし、いきなり山道の急坂を登ります。5分もすると暑くて上着を脱ぎながらの登坂ですが、景色は最高、峠では綺麗な山里の風景を見ることができました。その後丸子宿と岡部宿の中間にあることから間(あいの)宿(しゅく)と呼ばれる集落を通ってゴールです。

shizu-1 shizu-2

続いて掛川へ移動、金谷にある東海道石畳のコースです。こちらもいきなり上り坂!敷き詰められた石畳が往時の雰囲気をかもし出します。コース途中にはすべらず地蔵尊、受験にご利益がありそうです。

shizu-3 shizu-4

ゴール後、大井川鐵道のSLを体験乗車してきました。平日ながら大勢のお客でにぎわっています。内装も当時のままでしょうか、かなり雰囲気のある客室です。約30分のSLの旅を楽しみました。

shizu-5 shizu-6

ツアー2日目です、天気予報では今日は雨、でしたが、なんとか前半は降られずに歩くことができました。結果的に雨は翌日まで延長サービス、ツアー最終日は薩?峠で降られました。
この日は東海道ど真ん中袋井のコースを歩きました。油山時~可睡斎まで約5kmほどウオークしました。

shizu-7 shizu-8

続きまして森町の戦国夢街道のコースです。なんとかここまでは降られずに済みました。こちらもいきなり上り坂!ですが、美しい茶畑が立体的に広がる光景は日本の原風景とも言うべき素晴らしいものがあります。お勧めです!ゴール後、雨の中昼食休憩して本日のラストは浜松へ。

shizu-9 shizu-10

浜松市は出世の町と言われているようですね?市役所にのぼりが立っていました。コース名も家康の散歩道です。ここから雨も本降りに。写真はコース途中の蜆塚幼稚園の送迎猫バスです。

shizu-11 shizu-12

ツアー最終日、雨雲はまだ立ち去りません。ホテルを出発して清水方面へ。晴れていれば今回最高の富士山が見れただろう薩?峠のコースです。何も見えませんでした…。みかん畑の中を傘と合羽で歩ききりました。

shizu-14 shizu-13

バスに乗り込み、富士宮へ移動して昼食休憩です。もはや言わずと知れたB1グランプリ富士宮のやきそばが目的です。初めて本場で食べましたが、麺がもっちり、イカ入りで美味しかったです!

shizu-15 shizu-16

今回最後のコース、御殿場は秩父宮記念公園を一周するコースです。雨も上がり、コース途中では少しずつ姿を見せる富士山の凛々しい姿が遠望できました。ここも晴れていれば富士山の絶景ポイントでした。

shizu-17 shizu-18

2泊3日で静岡県の7コースを無事完歩しました。雨になかされたところもありましたが、どのコースも特徴がはっきりしていて、歩き応えのあるコースでした。
今後歩きたくなる道500選の都道府県完歩シリーズでは現在募集中の滋賀県のほか、次号では富山県も予定しております。皆様のご参加をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です