おごと温泉・びわ湖パノラマウオーク

ベンベンべべんべんべべべんべべべべべんべんっべんっ!

ふ~琵琶って難しいぃわぁ~

失礼致しました!

という訳で「おごと温泉・びわ湖パノラマウオーク」に行ってきたという話です。

今回は新幹線米原駅発着のツアーです。早朝のひかりに乗り込んで米原へ向かいました。37歳でも大人の休日倶楽部に入れたらなぁ!

まず日本百名城「小谷城」へ向かいました。山の麓にある戦国歴史資料館でスタンプゲットです。上には登りませんでしたが、かなりの山城ですねぇ。登城するのも大変そうです。写真右は昼食休憩の道の駅に置いてあったびわ湖一周ウオークのスタンプポイントです。

b1 b2

昼食後、近江商人屋敷を見学です。この辺りにはたくさんの富豪商人がいたのですね。今回はその中の一人、藤井彦四郎屋敷を見学しました。金持ちさ加減が気持ち良いくらいでした!

b3 b4

続きまして、甲賀流忍者屋敷です。ここは子どももたくさん来ていましたが、中身は「子どもも楽しめる大人向け施設」というような印象です。いや~面白かったです。至るところにさまざまな仕掛けが施してあり、本当に感心してしまいます。写真右は敵を生け捕りにするための落とし穴、3mもの深さがあります。普通に危険です!お勧めです!

b5 b6

大会初日、会場はたくさんの参加者で賑わいました。家族連れやスポーツ少年団など地元の参加者が目立ちます。健康にはウオーキングが一番!ということが浸透してきた証拠でしょうか。この日は琵琶湖沿いを歩く17kmコースに参加しました。日陰が少なくて暑い!できれば給水所があると有り難かったのですが、スタート時にもらったペットボトルで凌ぎました。

b7 b8

大会2日目、この日は雄琴温泉周辺を歩くコースです。出発式でゴミ拾いに協力してくださる方はゴミ袋をお持ち下さい~とのことでしたので日頃の悪事を反省すべく六根清浄を唱えながらやってみました。10kmコースを歩きましたが35リットルのゴミ袋一杯になりました!タバコのポイ捨てをやりまくっていた過去の自分に根性焼き×100を食らわせたい気分です。しかし、ゴールにゴミ袋持ち帰ったのですがスタッフのかたに困った顔されちゃったことについては、別に喜ばれようと思ってやった訳ではないにせよ、がっかりの倍返しの琵琶湖の外来種のブラックバスが腐ったような気分が心を取り囲んではないちもんめを歌った、というような複雑な心境でした。

恒例のゆるきゃらチェック!左は大津市ゆるキャラ「おおつ光ルくん」、右は雄琴温泉ご当地キャラ「おごとん」です。詳しくはWebで!

b10 b9

という訳で、秋真っ盛り!ウオーキングイベントも盛りだくさんです!皆さまのご参加をお待ちしております。