第4回 唐津・虹の松原ツーデーウオーク&福岡・佐賀5ヶ城・500選2コース

「唐津・虹の松原ツーデーウオーク」は今年で4回目の開催。
昨日まで3泊4日のツアーに出ていました。
今回は大会前々日(木曜)ゆっくりとした時間に羽田を出て、
初日はバスを使わず福岡城跡までのんびりと散歩をしました。
翌金曜は朝から太宰府・吉野ヶ里・佐賀城・名護屋城と福岡と佐賀の名城跡を訪ねてバスで廻っています。この中で名護屋城だけがはじめてでしたが、相当な敷地と膨大な資料があるので、呼子の朝市も合わせていつかまた行ってみたいと思っています。
DSC00004
DSC00007
IMG_0274 DSC00016
土・日は大会に参加です。土曜日はゴール後に船で高島(宝当神社)へ高額当選の参拝をしてきました。いい事がありますように。両日天候に恵まれのんびりと唐津の街中を楽しめました。
DSC00019
DSC00021  IMG_0283 IMG_0287 IMG_0304 DSC00025

世界遺産ウオーク「琉球王国のグスク」&環金武湾ウオーキングフェスタ

でぇごぉ~の花ぁがさぁき~かぜぇを~呼び~あらすぃぐぁ~きぃたぁ~

失礼しました!

というわけで、今日のお話はただの沖縄というわけではなく、世界遺産ウオークとしての沖縄であるというところにご注目頂きたいという思いが、私に島唄を歌わせたのでしょうか。3月の沖縄は初めてでしたが、意外と寒いぞ!ということが判明しました。でも桜はもう散ってしまっていたようです。

世界遺産には自然遺産と文化遺産とがありまして、文化遺産には構成要素というものがあるのをご存じでしょうか。e-旅専科ではそれらの構成要素の1つ1つにご案内し、世界遺産の魅力を深いところまで楽しんで頂くことをツアーの目標に置いております。今回の「琉球王国のグスク」は9つの構成要素があります。写真とともにご紹介してゆきませう。

まず、いきなり構成要素ではない名所の登場です、左が知念グスク。規模は大きくないですが、石垣の保存状態はなかなかです。そして右側、出ました!構成要素①「斎場御嶽(せいふぁうたき)」です。切り立った岩の奥では最高聖地とされている久高島を遥拝することができます。

o1 o2

時間がないのでじゃんじゃん行きましょう。次!右は②「中城城跡(なかぐすくじょうあと)」です。結構広いです!ここは日本百名城のスタンプ有ります。そして左は③「座喜味城跡(ざきみじょうあと)」。無料で見学できます。こちらも広い!

o3 o4

金曜日に3ヶ所の構成要素を回ったところで、翌日から環金武湾ウオーキングフェスタに参加です。地元の方の参加が多く、会場も老若男女で賑わっていました。

o5 o6

コース途中にあるのが④「勝連城跡(かつれんじょうあと)」です。上って行くと360℃のパノラマが楽しめます!無料!無料!アイラブ無料!!!

o7 o8

ゴールしてからバスに乗って90分、⑤「今帰仁城跡(なきじんじょうあと)」です。残念ながら予報が当たって雨模様。こちらは地質的に硬い石でつくられているのが特長だそうです。日本百名城です。文字変換で出ないので、いま・かえる・じん、ってやっちゃいます。

o9 o10

翌日、大会2日目。昼前に初めての青空が見られました。大会中は2日間ともゴール後に抽選会がありましたが、この日バスdeウオークのお客様に5,000円相当のお土産が当たりました!おめでとうございます!

o11 o12

ゴール後、⑥「首里城跡(しゅりじょうあと)」です。こちらには写真右⑦「園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)」と、近くには巨大な石造の陵墓⑧「玉陵(たまうどぅん)」があります。特長としては中学生が多い!ってことでしょうか。こちらも百名城!

o13 o14

そしてそしてラストは琉球王家の別荘⑨「識名園(しきなえん)」です。中国からの使者の接待にも使われたようです。手入れが行き届いている素晴らしい庭園でした。

o15 o16

恒例の~ゆるキャラコーナー!宜野座村ゆるキャラ「ぎ~のくん」です。ほぼ「ヒト」です。握った手が温かでした…。

o17 o18

前回の小笠原諸島に続いて2回目の世界遺産ウオークでした。次回は熊野古道を歩きます!現在キャンセル待ちですが、枠を広げられるよう画策していますのでもうしばらくお待ち下さい!ネーム入り世界遺産ウオークパスポートも大好評!?よろしくお願い致します!

e-旅花倶楽部 茅ヶ崎 氷室椿庭園

早いものでe-旅花倶楽部も三度目のツアーです。
今回は氷室椿庭園を観に茅ヶ崎へ出かけてきました。
個人宅の庭園とは思えないほどたくさんの椿の種類(約250種にもおよぶそう)。しっかりと手入れされている上に綺麗に咲く姿に感激しました。
DSC00040 DSC00049 DSC00052 IMG_0140 IMG_0149 IMG_0151
江ノ島でのお昼休憩、皆さまはしらすや海鮮丼を食されていたご様子。お腹がいっぱいになったところで藤沢をウオークしています。以前に花の百ヶ寺ツアーで参拝したことのある「遊行寺」のウメも満開で、とてもいい香りでした。
ようやく春を感じさせる気持ちのよい一日、今回の冬は長かったですね。
IMG_0177 IMG_0180 IMG_0197 IMG_0200
IMG_0167 IMG_0178

第27回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ&旧福知山線廃線ウオーク

先週末は倉敷市で「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」が開催されました。
バスdeウオークでは、旧福知山線の生瀬から武田尾までの廃線敷を歩く前日ウオークを企画、添乗員は初日のみお供させていただく、という特殊ツアーになりました。
新大阪駅からも1時間ほどバスにゆられ、兵庫県西宮市にある「生瀬駅」へ。
ここから1時間半弱ほど廃線敷を歩きます。電車でのアクセスも可能で、地元の方にはおなじみのハイキングコースのようです。若い方もグループで散策している姿を何組か見かけました。
砂利道・枕木・橋梁・懐中電灯を持って暗いトンネルをいくつも歩いたりとスリル満点のコースでした。しかしこちらのコースは旧国鉄時代から取られている「立入禁止」措置が引続いてますので、落石・事故等によるケガは自己責任です。ウオークされる、という方は十分注意しましょう。
今回は倉敷のホテルまでお送りし、帰京という事でしたので倉敷らしい写真は下の二枚のみです。
IMG_0039
IMG_0043 IMG_0061 IMG_0066 IMG_0072 IMG_0074
IMG_0079 IMG_0083 IMG_0086 IMG_0087

第24回 南房総フラワーマーチ

あかりをつけましょぼんぼりに~お花をあげましょ桃の花~

失礼致しました!

という訳で、世間はひな祭り一色のこの時季に、千葉県は南房総市で開催されました表記の大会に行って来たという話です。

大会当日、東京駅を出発して人生一路会場にむかいます。BGMは美空ひばりです。ご覧下さい、一面に漂白剤をぶちまけたような白い空です。今年もチーバくんたちが応援に来てくれました。真ん中の黒いのが南房総のキャラクター「なんぼーくん」、奥の白いのが猫駅長ならぬ犬駅長という妖怪、もとい、ゆるきゃらです。

c1 c2

天気予報では土日とも雨、でしたが、土曜はなんとか降られずに済みました。河津桜はきれいに咲いていました。

c3 c4

コース途中にある道の駅では、獲れたての新鮮な魚貝類が並びます。ゴール後はじぇじぇじぇの海女ちゃんたちが踊りを披露してくれました。めんこいかったです。

c5 c6

この日、バスdeウオークではゴール後に館山野鳥の森にご案内しました。初めて行きましたが素敵な展示が目に楽しい施設でした。これで無料とはちょっと驚きです。のぞき穴の向こうに野鳥(模型)が見えるでしょうか。お勧めします!

c7 c8

大会2日目。雨!この雨にやられて~エンジンいかれちまった!雨ニモマケズ、なんとかゴールしました。会場では飾られていた花々の争奪戦が繰り広げられていました。

c9 c10

恒例のゆるキャラコーナ~、左から犬駅長、なんぼーくん、チーバくんです~若干犬駅長が遠慮気味です。チーバくんの脇の下の補修跡にその苦労を垣間見ました…。

c11 c12

来年は25回の記念大会です。来年は青空を期待したいです。

今回のような土日の1泊2日のツアーは4月5日出発の「上州太田グリーンマーチ」もあります。皆さまのご参加お待ちしております。