第28回 飯田やまびこマーチ

今年で28回目の長寿ウオーク大会「飯田やまびこマーチ」に出てきました。
東山道信濃比叡がある関係でこの周辺には毎年行っていましたが、大会には初参加。
初日は駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷へ。
この場所は千畳敷カールとして有名な場所ですがまだ時期が早く着いてみると4mの積雪。
今回は景色と標高の高い世界を楽しみました。
DSC00012
DSC00014 DSC00015
土・日とやまびこマーチ参加です。両日天気に恵まれ、25度近くの中updownの多い飯田特有のコースを楽しみました?!
DSC00024
私は初日10km歩いただけでヘトヘトになってしまいました。
来年は20km歩けるといいですが..
DSC00025 IMG_0728
土曜日はゴール後に阿智村の花桃を見に出かけています。色とりどりの花世界に魅了されました。
IMG_0737 IMG_0736

第17回 久留米つつじマーチ

月が~出た出た~月がぁ出たぁ~ヨイヨイ~

家の~お山の~上に出たぁ~

あんまり~煙突が~高いので~

さぞや~お月さん~煙たかろ~サノヨイヨイ~

失礼しました!

もういい加減この出だしのパターンを卒業したいと思いつつ今日も~あよいよい~

という訳で、福岡県久留米市で開催されましたご存じ久留米つつじマーチに行って参りました。ご存じの久留米つつじマーチですが、個人的に初参加でした。結果から申し上げますと、花にも人にも大歓迎してもらい、激しく素敵な大会としか申し上げることができません!

ツアー初日です。皆様ご存じの世界記憶遺産「山本作兵衛の炭坑記録画」を訪ねて、田川市石炭歴史博物館へ向かいました。「炭坑節発祥の地」の碑の前で記念撮影を済ませ、いざ世界記憶遺産へ。記録画そのものは撮影禁止とのことでしたので、それ以外の様子をご覧ください。写真右が月を煙たがらせた高い煙突です。

k1 k2

石炭の層が薄いため、寝そべって採掘する必要があったようです。石炭により賑わった当時の様子や、事故や災害などの暗い側面も展示されていました。山本作兵衛の記録画は30点ほど展示され、1枚1枚説明して頂いてより深く理解することができました。ちょうど炭坑節の語り部:原田さんが来館しており、最後に炭坑節を生で拝聴させていただきました!原田さん、ありがとうございました!

k3 k4

大会初日、なんとなく晴れました!地元参加者もたくさん来ていて会場が賑わっています。スタッフの方はピンクで目立ってて素敵でした!

k5 k6

20kmコースは久留米森林つつじ公園を巡るコースです。公園は山城跡になっており、結構激しい石段の登りがありました。やっとの思いで上までくると、満開のつつじが迎えてくれました!

k7 k8

あざやかなつつじの花をバックに記念撮影。そして休憩所では白玉ぜんざい。愛ラブ無料!こうして大会初日は過ぎて行くのでした。この日は歓迎会も催されましたが、こちらも盛況だったようです。

k9 k10

大会2日目。残念の雨、いいえ、そんなのは人間の勝手だわ、これは恵みの雨よ、人間と自然をつなぐ潤滑油なのよ~、そんなことを考えながら今日は10kmコースに参加です。

k11 k12

それでもだんだん止んできてラッキー、と感じてしまう私は人間だもの、みつを。という訳で大勢のスタッフさんに温かく迎えられて嬉しくゴールしたら会場はぬかるみのまっただ中。ゴールしたらアイスもらえてラッキー。美味しかったです!

k13 k14

久留米つつじマーチは地元からたくさんの参加者が大会を盛り上げていて、運営するスタッフの方々も温かく迎えてくれて、スポンサーもたくさんついてておもてなし具合が半端なく、すばらしいウオーキング大会なのだ!ということがようく分かりました。2日間のうちどちらかは雨、というジンクスも裏切られることはありませんでした。雨=潤滑油という認識で行きたいと思います。

来年は是非バスdeウオークで久留米つつじマーチへご参加ください!

第35回 上州太田グリーンマーチ

ある日~パパと~ふたりで~話あったさ~この世に生きる~よろこび~そして悲しみのことを~

グリーングリーン~青空には~小鳥が歌い~グリーングリーン~丘の上にはらら緑がもえる~

失礼しました!

グリーンといったら小学校の時に歌ったこれかな!という感じで、群馬県は上州太田グリーンマーチのレポートです。バスdeウオークでこの大会にツアーを出すのは初めてです。第35回という歴史は日本で3番目に古いウオーキング大会ということでした!リスペクト!

大会当日の朝東京駅を出発し、東北道から北関東自動車道を経由して一気に太田へ。会場の北部運動公園では満開のさくらが出迎えてくれました!芝桜で有名ですが、こちらはまだ五分咲きといったところでしょうか。檄を飛ばして出発です!

o1 o2

途中、日本百名城である金山城へも立ち寄ります。結構な登山でした。コースは至る所に桜並木があり、青空に映えて最高の花見ウオークとなりました!

o3 o4

いつもは早かったり遅かったりするそうですが、今年はちょうど運良く桜のタイミングとばっちり合ったようです。こういう景色を見ると日本人で良かった~って感じますね!

o5 o6

ゴール後、バスdeウオークでは近所の足利の500選コースにご案内しました。足利氏の旧居:ばんな寺の百名城のハンコも欲しい~という下心です。コース途中に織姫神社があることから織物の町だったようです。機織り体験できる足利織物伝承館も見学してきました。

o7 o8

大会2日目。本日も晴天です!出発してしばらく行くとカタクリの群生地がありました。かわいらしい花が心をなごませます。

o9 o10

この日は渡良瀬川~八王子丘陵を歩くコースです。桜の見所は花見客で賑わっていました。今日も絶好のお花見日よりです。

o11 o12

会場には市民から寄付された鯉のぼりがたくさん設置されていました。

平常時

o13

 

パワー全開!

o14

ゴールすると、こんなにたくさんのプレゼントをいただきました!今日も太田で愛ラブ無料!コーヒーギフトはAGFでよろしくお願いします!ノンアルコールはサントリーでしょ!うつろな瞳の彼は「ビーン太くん」

o15 16

絶好調のさくらも見れて、おみやげたくさんもらって、会場で売ってた130円の巨大田舎まんじゅうも美味しくて、すっかりグリーンマーチのファンになってしまいました。来年は是非バスdeウオークで上州太田グリーンマーチへ!

e-旅花倶楽部 4月 山梨桃源郷

e-旅花倶楽部4月は山梨の桃源郷へ出かけてきました。
ここ数日暖かかったこともあり桃の花々がだんだんと開花していました。
少し暑かったですが、ウオーク日和、美しい景色の中を歩くことができ、大満足な一日であったのではないでしょうか。「花の寺」ツアーで行っていない山梨県には「花倶楽部」で、また訪ねてみたいと思います。
IMG_0663
IMG_0666 IMG_0668 IMG_0670 IMG_0672 IMG_0674 DSC00002 IMG_0680

第11回名古屋ツーデーウオークと愛知500選

名古屋ツーデーウオークは2010年以来4年ぶり。
今回は県内の500選コースをめぐりながらの大会参加です。
振り返ってみれば4日間のなかで電車・バスを利用し本当にたくさんの場所を歩くことが出来、桜吹雪舞う名古屋はじめ愛知県内の街中を存分に楽しめたツアーだったなと感じています。
IMG_0544 IMG_0551 IMG_0553 IMG_0565 IMG_0566 IMG_0603 IMG_0614

兵庫500選×10

ひょうご~ひょうご~菜の葉にとまれ~菜の葉に飽いたらさくらにとまれ~

失礼致しました!

という訳で兵庫県の500選完歩ツアーのレポートです。まとめて行くとその魅力に押しつぶされそうになるくらい見所満載の兵庫県でした。リスペクト兵庫!

ツアー初日、いきなりの雨!たぶん恵みの雨…。篠山のコースからスタートです。恵みの雨を受けながらお堀の周りをぐるっと歩きました。篠山城で百名城スタンプもゲットしました!

h1 h2

続きまして「日本のマチュピチュ」との呼び名もある竹田城です。テレビCMにも登場し人気急上昇中らしく、観光客が倍増しているそう。平日でもたくさんの人が頑張って登っていました。我々は表米神社からの登山道を選択しました。急坂です!登るとこんな感じ。百名城ゲット!

h3 h4

初日の最後は出石のコースです。こちらは地元のガイドの方にご案内して頂きました。やはりガイドさんと歩くといろいろと興味深い話を聞くことができ、またひとつ違った味のウオークになります。写真右は日本最古の時計塔「辰鼓櫓」。本当はそば食べたかったです!

h5 h6

ツアー2日目。曇天模様ですが、なんとかもちこたえている空です。ホテル前から姫路城へ向かって出発しました。世界遺産姫路城はまだ化粧直しの工事中。来年3月には新しい姿を見られるとのことです。桜のつぼみもほころびそうで、この日の午後兵庫県も開花宣言されたようです。もちのろんで百名城です!

h7 h8

移動しまして赤穂のコースです。海岸線の遊歩道から赤穂城へ向かいます。ゴール近くには青空も見えてきました。何度もすいません、こちらも百名城!

h9 h10

お昼を食べてから小野のコースを歩きました。こちらは先日コースの見直しにより新規500選に入ったコースです。子供たちの遊ぶ声がにぎやかなひまわりの丘公園や国宝浄土堂などを巡ります。

h11 h12

今日の最終は加古川のコースです。こちらはJML大会のコースでもあります。夕刻の犬の散歩と平行して歩きました。ゴールは17時過ぎ。17時以降は残業ウオークとしてIVV1.5倍、なんてことないですよね~お疲れ様です!

h13 h14

ツアー最終日!晴れ!ホテル前から通勤の方と一緒になって歩きます。明石の浜の道は海岸沿いに整備された遊歩道で散歩にちょうど良いコースでした。お勧めです!ゴールは明石城。左右に離れて立つ櫓と高く積まれた石垣が素人目線でもかっこ良いですね!やっぱり百名城!

h15 h16

そんでもってこんだ舞子浜のコースです~主に公園の中を歩きます。青空が気持ち良く、明石海峡大橋も映えてます!良いコースです!

h17 h18

その後バスで橋を渡って淡路島~アイラブ無料の「あわじ花さじき」からスタートです。きれいな花畑の中を歩くことができてこのあたりで兵庫県のリスペクト比がピークをたたき出した感じがします。ここから結構急な坂を下りに下ってゴールは明石海峡公園です。若干閑散としてますが花は綺麗でした!

h19 h20

ツアーラストは伊丹のコースです。都会の中に整備された親水公園を歩いてゆきます。ここも散歩コースとして家の近くに欲しい!そんな素敵空間です。満開のさくらの木がありました!

h21 h22

兵庫県には見所がたくさんあるということがようく分かりました。青森から山口まで行くときに避けて通れない都道府県はど~こだ?というクイズを小学生の時に出されたのを思い出します。3日間で10コースというのはちょっときついですが、皆さん頑張って歩きました!お疲れ様でした!