第25回天橋立ツーデーウオーク

日本三景の共通点は海沿いにあることだなぁ!

というわけで天橋立のウオーキング大会に行って参りました!

京都駅を出発してまずは「おたべ本館」へ。生八つ橋の製造ラインを見学させて頂きました。案内してくれてお姉さんが可愛かった!できたての生八つ橋は美味い!

1 2

バスに乗り込み歩きたくなる道500選のコースへ。最初はかやぶきの里・美山です。

3 4

田園風景が懐かしかったです!今回のお弁当は竹籠弁当です。このように内容物が寄ってしまうこともあるということをお伝えしたくて…夏。

5 6

次は米原じゃなかった舞鶴じゃー!レンガ好きのわたしにはたまりません!こんなレンガ欲しいな~!

7 8

大会初日、暑い!海蒼い!馬肥ゆる!

9 10

ゴール後、e-旅専科特選コーナー!ツアー参加者特典!琴引浜の鳴き砂です!泣かせてきましたほととぎす。みなさんもかなりの泣かせ上手でした!

11 12

大会最終日、暑い!天高く、我が娘も肥ゆる秋…まー自分も子供の頃太ってたので仕方ないかなーと思っちゃったりしちゃってます、個人的な話ですみなせん!

13 14

三人寄れば文殊の知恵のその場所です、これ以上肥えませんように…そして今日の弁当は焼き鯖寿司じゃ!まいゆ!

15 16

というわけで、私が言いたいのは河口湖と氷見に是非来てください!助けてください!天高く馬肥やせて下さいほととぎす~

第25回越前・日本海ハイ!ウオークツー

全国で様々なウオーキング大会が開催されていますが、続けることが困難になり、最終回を迎える大会もいくつかあります。福井県で開催された最終回のウオーキング大会のレポートです。

ツアー初日、米原駅で集合し、地元名物弁当「おかかごはん弁当」を積み込んで出発です。最初の目的地はメガネとか防衛大臣で有名な鯖江の歩きたくなる道500選です。西山公園は空いてて快適でした!弁当まいゆー!

1 2

続いて日本100名城巡り!今回は一乗谷城と丸岡城です。一乗谷はソフトバンクのCMで見たことある!雪景色だった!

3 4

丸岡城は現存する日本最古の天守閣が素敵! 「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」という日本一短い手紙発祥地な訳で、募集されたおもしろおかしい作品が展示されてて全部みちゃいました!

5 6

大会初日!えちぜん鉄道に乗っかって会場までえっちらおっちら55分!三国港駅近くの主会場からスタートします!

7 8

火曜サスペンス劇場のおなじみ?の自殺の名所?東尋坊など歩きました!名物の越前蟹ににらまれました!おーこわ、関西のスーパーはオークワ…

9 10

大会2日目!雨かよ!でもそんなに降らなくてありがとう晴男&雪女、そんな言いまわしはありません。

11 12

「傘もたまには雨で濡らさないとね」、そんな話聞いたこともございません、が、無事イベント終了~しました。

14 13

今回で最後とのこと、残念ですが運営していくのも大変なことと思うにつけ仕方がない部分もあるのかもしれません。いままでありがとうございました!

e-旅専科では河口湖もみじマーチ、氷見キトキトウオーキングの参加者募集中です!

 

e-旅花倶楽部 9月埼玉

花倶楽部9月は幸手権現堂堤へ。
行田に降り立ったご一行は古墳公園から蓮の里会館までウオークです。歩き始めてすぐに曼珠沙華を発見しました。この先が楽しみです。古墳に登り忍城を眺めます。
img_0588
img_0592 img_0593 img_0595
田んぼアートの作品はことしはドラゴンクエスト。Ⅰが出てから30年。Ⅳくらいまではプレイしていました。今、日本に来る外国人はアニメやゲーム愛好家も多いと思いますが、初期のゲームを作った方々は本当にすごいと思います。発想力は重要ですね。
img_0600
道の駅での休憩を挟み、幸手へ。ちょうど咲き始めていい具合です。花の寺時代から曼珠沙華はタイミングが合わず残念だったことも何度もありましたが、今回はばっちりでしたね^^
img_0626
img_0637 img_0642

500選北海道②

7月に続く500選北海道ツアーに4日間出ていました。
初日は屯田兵と小樽の500選コースへ。その日のうちに稚内へ移動です。
img_0440

早朝からフェリーで礼文島に渡り、ジャンボタクシー2台で島内観光です。澄海岬の青に感動し、トド島展望台からスコトン岬までウオークです。
img_0457 img_0464 img_0470
稚内に戻り、北海道遺産の防波堤を歩きました。
img_0473
3日目はポロト湖と洞爺湖コースと五稜郭へ。最終日は朝市を横目に坂道・教会群、レンガ倉庫などを歩いてから、松前城と旧中村家住宅を見学して帰路につきました。
お天気にもほぼ恵まれておだやかな北海道の4日間でした。皆さん、お疲れ様でした。
img_0503
img_0504

2016東山道信濃比叡年輪ウオーク

2010年からe-旅専科では長野県阿智村に在る「歩楽達人碑」を訪ねるツアーをしています。
今年も約20名の方と阿智村に行きました。
年輪Wツアーではおなじみの駒ヶ根養命酒工場での見学を終え、飯田市にある「貧乏神神社」さまへ。
初めて行きましたがとてもユニークな場所です。心の貧乏神を追い出して祭主の桜井さんからパワーをもらいました。
img_0365
img_0369
img_0372

楽しい懇親会の翌朝は年輪ウオークに参加です。今年から距離が延び、10kを達人の皆さまと歩きました。予報では悪天候でしたが、運よく快晴で、夏の終わりの阿智村を満喫できました。
dsc_0108

第24回 奥の細道鳥海ツーデーマーチ

9月になりました。残暑お見舞い申し上げます。

山形県遊佐町で開催された第24回 奥の細道鳥海ツーデーマーチへ行って参りました。

今回は山形新幹線の新庄駅集合です。新幹線だから早いかと思いきや、山形新幹線は在来線列車の扱いのため最高時速130km/h、なるほど時間がかかりました。最初の目的地は日本一のクラゲ水族館「加茂水族館」です。

この日のために映画「海月姫」で予習して臨みました。最初は普通に魚類の展示から始まりますが、途中からクラゲづくし!全体の2/3はクラゲ!でかいのから小さいの、かわいいのからキモイのまで、さすが日本一!といった感じです。施設内でクラゲの繁殖も行っており、その成長過程などもスタッフが顕微鏡などを用いて詳しく説明してくれました。お勧めです!

1 2

その後、水族館から車ですぐのところにある湯野浜温泉へ。美しい砂浜とバックに立ち並ぶ旅館が特徴の温泉街を散策しました。下校途中の小学生たちとすれ違いつつ、ゴールの駐車場近くでは数人のサーファーが海に出ていました。

3 4

大会初日、暑い!地元保育園作のてるてる坊主が存分に力を発揮しました。こちらでは地元の子供たちも大勢参加しており、家族連れや同級生などみんなでにぎやかにウオークを楽しんでいます。

5 6

給水所では巨大な氷を投入したバケツが用意されていて冷水を頂きました!感謝です!今年の鳥海山は雲もかからず麓から山頂までその勇姿を見ることができました。

7 8

ゴール後、バスdeウオークでは酒田の歩きたくなるみち500選にご案内。駅前のホテルから山居倉庫まで市内をぐるっと一周しました。やはり倉庫裏の石畳と並木の景観が素晴らしいですね!

9 10

大会2日目、あっちー!地元小学生の合図により会場一丸となって檄を飛ばして出発です。あまりの暑さにスタートしてすぐの流水にむらがる参加者たち。

11 12

今日も鳥海山が綺麗に見られました。大会会場の隣では地元の物産展が開催され、牛の巨大肉塊のまるごとグリル!など、たくさんの美味しいものが並びました!

13 14

来年は第25回の記念となります!

来年の鳥海ツーデーマーチも是非バスdeウオークでご参加下さい!