氷見キトキトウオーキング

先週末は富山県の氷見キトキトウオーキングに参加。ツアーは8年ぶりでした。
初日は富山の薬売り「池田屋安兵衛商店」さんを見学。細かな作業にくぎ付けです。
img_1162
昔ながらの薬のラッピング、どれも凝っています。
img_1161

見学を終えた後は黒部と入善の500選コースを歩きました。歩き終えた後はお待ちかねの松茸弁当で秋を味わいました。
img_1168 img_1171
土日と大会へ参加。土曜は大会参加後、宿泊先付近の高岡市を散策。
img_1186
img_1200

日曜日は氷見駅付近のまんがロードを歩きました。
img_1212 img_1213

e-旅花倶楽部 10月千葉

昨日は10月の花倶楽部でした。千葉県佐倉コスモスフェスタへちょうど見ごろを迎えており、
白とピンクの可憐な花風景の中を歩きました。
img_1122

img_1091
img_1099
その後酒々井プレミアムアウトレットにてお買い物タイム。
アウトレットは初めて行ったのですがついついお金使ってしまいますね。そのための施設ですが。
ボロくなったら旅先で捨てる派で万年ズボン不足の私はリーバイスで2000円のズボンを購入。
3着買うと1着タダですよ誘惑もありましたが、我慢です。
img_1136
谷津干潟のそばの谷津バラ園へ。こちらもちょうどばっちり見ごろです。
img_1140 img_1143
11月は茨城へ行きます。まだまだ余裕がございますので、ぜひ花倶楽部へお越し下さい!

河口湖もみじマーチ

河口湖もみじマーチは今年で25回目の開催、歴史ある大会です。
東京発土曜朝出発なもので渋滞が心配されましたが大したことなく到着、じっとしていると寒いですが日差しも出ており歩くとじんわり汗をかく陽気です。忍野八海がきれいでした。
今回は少人数だったのもあり、日曜帰京が16時5分と過去最速でした。会場をあと1時間遅く出ていたら渋滞に突っ込んで19時ごろになっていたでしょう。
img_0991
img_1012 img_1031 img_1053

500選大阪×10

大阪の歩きたくなる道500選ツアーです。

大阪-10高槻のコースです。サントリーの山崎工場近くを歩きました。

1 2

大阪-3大阪城へ向かうコースです。写真右にお城が見えるでしょうか。

3 4

大阪-2天王寺のコースです。井戸水がありましたが、飲めそうにありませんでした。

5 6

大阪-4太子のコースです。のどかで素敵でした!写真右は推古天皇陵の前で服にからみつくつっくき虫を取っている図です。

7 8

大阪-1日本最古のため池?狭山池のコースです。広々とした景観が良かったです。

9 10

大阪-6咲洲のコースです。意外と緑が豊富で良かったです。

11 12

大阪-8泉南のコースです。旧街道の風情が残っています。

13 14

大阪-7岸和田のコースです。途中、本物のだんじりに出くわしました。

15 16

大阪-5和泉のコースです。弥生時代の遺跡があります。

17 18

この他に、日本100名城の大阪城、千早城などを巡りました。今月末は500選長野県の完歩シリーズが始まります。皆様のご参加お待ちしています。

ひらどツーデーウオーク2016

ひらどツーデーウオーク、バスdeウオークでは初めて募集しました。
長崎空港に入り、新地中華街で昼食休憩です。昨年もこの周辺はよく歩いた記憶があります。
たまたま長崎くんちの初日と重なっており、少し見物することができました。
img_0804
img_0807
また、長崎港にクルーズ船が入港し、2000名もの人が長崎に入ったそうです。
img_0808
バスで世界遺産の三菱重工長崎造船所へ移動です。係の方から40分程度ガイドを受けました。
構内は撮影制限がかけられているので、ジャイアントカンチバルクレーンはこの目にしっかりと焼き付けました。
img_0822 img_0824
翌朝は平戸市生月で開催のツーデーウオーク初日に参加。
バス移動中から土砂降りで不穏な天候でしたが、会場へ着いてみると明るい空です。
img_0830 img_0831
しかし歩いているうちにどんどんと暗い雲が立ち込めてきてしまい、ゴール40分前から土砂降りの中ウオークです。二週立て続けに靴までびしょ濡れ。傘も意味を為しません。ゴール後は佐世保市のセイルタワーを見学。時間に余裕があり、昨年よりもじっくりと見学ができました。
img_0840
最終日は平戸城周辺をウオーク。10k川内峠はナイスビューの良コースでした。ただ、起伏があり実感では15kくらい歩いたような感じがします。
img_0847 img_0851
ひらどツーデーは地元参加者が大多数です。今年から九州マーチングリーグに加盟の大会なので、これから徐々に全国のウオーカーの方々に浸透するのではないでしょうか。

瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチと日本食研食文化博物館

日曜までしまなみ海道スリーデーマーチのツアーに出てきました。
今年は大会前日に日本食研食文化博物館を見学です。
松山空港にて、鈴木弁当店さんの松山名物醤油飯を受け取りして車中食です。
いやぁーおいしかった。
img_0687

空港から今治まで直行すると1時間で着きます。晩餐館でおなじみの日本食研食文化博物館を見学です。日本食研さんは焼肉のたれだけでなく、ハム・ソーセージ、ちゃんこ鍋のだしなど生活になじみのものを手広く製造しています。そして宮殿(工場)内の一室にご案内頂きましたが、椅子はなんと1脚80万円、フカフカで心地よかったです。これまた変わったスポット、社内での恋愛神社もありました。
img_0688 img_0691 img_0694 img_0706
金曜から大会参加。スリーデーマーチの添乗も3年連続なので、
去年とは異なるコースを歩きました。土曜日の来島海峡大橋では土砂降りの洗礼です。
靴を乾かすのに数時間かかりました。
img_0717
img_0720 img_0723
ここ数年、しまなみ大会に合わせたツアーでは、金曜に500選でなく愛媛県内の観光地を訪ねています。
来年もユニークな場所との組み合わせをしたいと思っています。