世界遺産ウオーク「屋久島」&「明治日本の近代化遺産」鹿児島

年々増え続けている世界遺産ですが、世界「自然」遺産というと数も少なく、よりありがたみを感じます。個人的な感想です。

屋久島は日本が世界に誇るれっきとした世界自然遺産です!今回はe-旅専科初、縄文杉チャレンジコースも設定してツアーを開催しました!

ツアー初日、鹿児島空港からまずは龍門司坂へ。NHK大河ドラマ等で何度も撮影が行われた有名なロケ地です。坂上から下りましたが石畳が滑りやすく、上りのほうが良かったかもしれません。下りは15分ほどで終了です。写真右は関吉の疎水溝への道です。ここから尚古集成館まで水路で水を引っ張っていったようです。

 

屋久島に1泊後、翌朝はいよいよ屋久島トレッキングです。縄文杉コース、蛇之口滝コースの2組に別れて、自然ガイドとともに歩きました。縄文杉コースはホテルを朝4:00出発(!)。日が短い季節のため、ライトが必須です。

 

雨が多い屋久島ではカッパも必需品。基本的に全行程カッパ着用でした。写真右はウィルソン株です。縄文杉コース4名のうち、3名は縄文杉まで無事たどり着きました!一方、蛇之口滝コースは…ヒルに噛まれるなど、散々だったとか。ヒルもまた自然!ってか~

 

ツアー最終日、爽やかな青空が迎えてくれました。宮之浦港周辺を散策した後、高速船で鹿児島へ。その後、仙巌園を見学してツアー終了です。

 

ウオークというよりは登山だった、という感想もあり、若干キツめのツアーとなりました…。自然の怖さも身にしみつつ、そうした周知が足りなかったと反省しました。縄文杉の写真はまた次回に~

 

世界遺産W宮島・原爆ドームと広島島根続100名城

秋はたくさんのウオーキング大会がありますが、その合間をぬって世界遺産ウオーク宮島・原爆ドームと広島島根続100名城のツアーに出てきました。
集合は福山駅北口。ここは駅の目の前がお城なので、バスに荷物を置いて散策です。
その後車で続100名城の三原城と新高山城スタンプのあるみはら歴史館さんへ。
ここは臨時で二つスタンプが設置されており、来月初めから新高山城スタンプは元の場所に戻るとのことです。

広島を越えて廿日市へ。宮島でガイドさんと待ち合わせて厳島神社周辺をゆっくりとごあんない頂きました。大会の時は寄り道せずゴール目指して歩くことが多いので、ゆっくりと散策できてよかったです。土日はすごい人なのでしょうが、連休前のこの日は比較的空いていました。

広島に宿泊し、翌朝はホテルから原爆ドームまで歩きました。

その後、2時間ちょっと揺られて津和野まで。駅から太皷谷稲成神社まで歩きました。

さらにバスで一時間半。日本海側に出ました。島根県浜田市です。浜田城は続100名城。市役所にはマンホールカードも!浜田駅前に宿泊しました。

最終日吉田郡山城のある安芸高田に寄ったあと、広島空港そばの三景園を歩きました。終わり間際の紅葉を楽しみました。福山に戻るまでに竹原と初日が休館だった三原神明の里の道の駅でマンホールカードget。終わってみれば殆ど傘の要らない3日間。
皆さまお疲れさまでした。

加古川ツーデーマーチの前日

先週は兵庫県のJML大会「加古川ツーデーマーチ」に向けたツアーがありました。
続100名城の黒井城と有子山城に行きましたが、
六甲北有料道でまさかのタンクローリー横転による1時間半の足止め。参りました。
写真は軽油漏れで復旧に時間がかかるため、高速をUターンしている車です。
スムーズに移動できるようトラックの運転手さん達が誘導を手伝っていました。
予定が大幅に狂い、それぞれ短時間の滞在で移動だけはやたら長い一日。
添乗は初日のみ同行で、帰宅したら23時を廻っていました。

東松山前日城めぐり

本日から東松山ではスリーデーマーチが始まっていますが、
前日に東京駅で集合し栃木・埼玉の続100名城を廻るツアーを催行しました。
佐野の唐沢山城、小型バスでいろは坂のような道を登ったところにあります。
駐車場からさらに歩きますが、眺望は素晴らしく富士山まで見えました!
そして猫さんの多いこと。

足利へ移動しばんな寺、近くのマンホールカード配布場所「まちなか遊学館」さんを見学させてもらいました。

午後は埼玉続100名城を3ヶ所、忍城は近くには来たことがありますが、敷地内は初めて入りました。嵐山町は3DMのコースにも入っているので今ごろ歩いている人も多いかもしれません。強行スケジュールでしたが皆さんご参加ありがとうございました。