第17回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ

瀬戸は~日暮れて~夕波~コナミ~

失礼しました!

というわけで、四国の今治から広島の尾道まで歩いて渡る「第17瀬戸内しまなみ海道3DM」ツアーの報告です。

ツアー初日は今治の観光名所巡りです。今治タオル美術館、伯方の塩工場見学、大山祗神社を見学しました。

 

伯方の塩は独特なCMが有名ですね!博多と勘違いしていたという人も…。お気持ちお察し致します。

 

大会初日、雨じゃねーかよ!でも次第に止む傾向に。天気の神様サンキュー!

 

大会2日目、曇天!歩くのには最高!

 

大会3日目、時々雨、ゴールしてからが本降り!今年は雨多いな!

 

出発前は天気予報を見てずぶ濡れを覚悟していましたが、思いの外降られずにすみまして、天気の神様はいるのだなぁ!と感謝のツアーでした!来年もバスdeウオークでよろしくお願い致します!

第30回北海道ツーデーマーチ

今年で30回目を迎える北海道ツーデーマーチです。

ツアー初日は、千歳水族館と室蘭の観光地を巡りました。千歳水族館では施設内にある川に面したガラス窓から同じ目線でサケの遡上する姿を見ることができます。チキウ岬で地球の丸さを痛烈に体感!痛いほどわかります。

 

大会初日、晴れました!暑い!サミットの会場になったウインザーホテルから出発です。小学生も頑張って歩いております!

 

広々としていて良いですね北海道は。

 

交流会です。表彰式の後、地元の太鼓演奏で盛り上がりました。

 

大会2日目。昭和新山、わかりますか!?赤茶の海坊主みたいな可愛いやつです。洞爺湖に浮かぶとんがり帽子の中の島も健在です。

 

関係ないですが11/11(土)沖縄の世界遺産ツアー催行決定しました!皆様のご参加お待ちしています!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

世界遺産ウオーク「富岡&日光」

日本が世界に誇る文化遺産、「富岡製糸場と絹産業遺産群」と「日光の社寺」を1泊2日で巡ってまいりました。

まずは富岡です。構成要素は4つあるのをご存知ではない方も多いのではないでしょうか。今回のバスのドライバーさんも行ったことがない!というくらいマイナーな場所ですが間違いなく世界遺産です!

田島弥平旧宅。ここは養蚕手法を確立した田島さんのお宅です。著作『養蚕新論』は当時の大ベストセラーで、養蚕に必要な通気を考えた家の作りは近代養蚕農家の原型だそうです!存じ上げず大変失礼致しました!

 

荒船風穴は天然の冷蔵庫といえる施設です。こちらに蚕の卵を保存することにより、これまで年に1回しかできなかった養蚕が複数回行えるようになったということです!外気温は23.4℃、風穴内は0.7℃でした!存じ上げず大変失礼致しました!パートⅡ

 

富岡製糸場は教科書にも出ていたのでさすがにこれはわかります。しかし、女工さんを募集したけど当時政府が雇用していた技師がフランス人で、彼らが飲んでいるワインは若い女の生き血だという噂があったため募集に誰も応じなかったという逸話は知りませんでした!Je suis desole!

 

高山社跡、初めて聞きましたその名前!申し訳ありませんでした!パート100!ここは養蚕学校で、北は北海道、南は沖縄まで(!)、全国からここに学びに来ていたというすごいところです。まさに当時の日本は国を挙げて生糸生産に燃えていたのですね!

 

ホテルに宿泊したら、蛾の夢を見た…

そして翌日は日光です。中学生の修学旅行以来かな!こちらもガイドさんの説明でディープなところまで勉強することができました!たぶん当時の自分より楽しめました!大人最高!酒も飲めるしタバコも吸える!

 

日光名物ゆば弁当を頂いた後は、歩きたくなる道500選のコースで締めくくりです。憾満ヶ淵には並び地蔵がありますが、行きと帰りでは数が合わないという説から「化地蔵(ばけ地蔵)」と言われる心霊スポットであるということは、申さぬが花でしょう…

 

ウオーク後、日光の天然氷のかき氷を食べて終わり!ふわっとお口の中で消え行く食感はまさに600円の価値ありと信じたい!

というわけで、蛾の夢は見ましたが、それほどに強烈なツアーだったということでしょうか世界遺産!またまだみなさんの知らない魅力がありそうです!行ったことがある人でも十分に楽しめるようなツアーを目指しておりますのでよろしくお頼み申し上げ奉ります!

世界遺産ウオーク「紀伊山地の霊場と参詣道」

日本が世界に誇る文化遺産「熊野古道」のツアーレポートです!スペイン人も来るよね~

まずは熊野古道の大辺路です。その中でも人気の高い長井坂を語り部さんと歩きました。やはり地元の方の解説があると充実したウオークになります。最終的に5時間近くかかりました!

 

ツアー2日目は那智大社からです。高さ・水量ともに日本一の名瀑・那智の滝を見学しつつ、大門坂を下りました。スペイン人はこちらで遭遇!

 

補陀洛山寺を見学後、速玉大社へ続く歩きたくなる道500選のコース。ゴール後は熊野詣での定番、めはり寿司でお昼休憩です。

 

2日目最後は三重県に移動して伊勢路ウオーク、松本峠を歩きました。

 

ツアー最終日、小辺路から熊野本宮大社を目指します。

 

写真左は小辺路と中辺路の合流点、三軒茶屋で地場産品を販売していた82歳のスーパーおばあちゃん、とても元気!まさに人間世界遺産!

 

梅雨時でしたが雨に振られず無事にツアー終了できました!ご参加の皆様ありがとうございました!

山形500選☓10

揃ろた揃ろ~た~よ~~ 笠踊り揃ろた~

失礼しました!!!!!!!!!!!

というわけで山形県のあるきたくなる道500選の10コース踏破ツアーです!!!!

初日、知る人ぞ知る?金山町のコースです。ひっそりとした山間にある小さな町ですが落ち着いた雰囲気と街中にあふれる旅人へのおもてなしの心がとても素敵でした!お勧めです!!!

 

続いて羽黒山のコースです!修験の道は厳しいよ!!!蚊がいるよ!!!

 

初日最後は酒田のコース!山居倉庫健在!せめてなりたいお殿様!!!!!!

 

ツアー2日目、遊佐のコースです!鳥海山の雪が!田植え直後の田んぼが!遊佐!!!

 

バス移動で新庄へ!げげ!熊!!!!!!!!!!コース大幅カット!!!!

 

えっげー!山刀伐峠も熊!やっぱりね!!!!!!!!!!!!!!

 

銀山温泉!いつきてもカッコイイ!!!!男前!!!!!熊いない!!!!!

 

ツアー最終日!上山市!!!斎藤茂吉記念館は秋には工事で見られないらしい!!!(鳥海2DMやばい!!!!!)

 

さくらんぼ王国寒河江!さくらんぼたけー!!!!手が出ない!!!世の中金か!!!!

 

ラスボスは山形市!霞城とかいてカジョーといふのだぞ!!!けけけー!!!

あっという間に2泊3日が過ぎ去りました!!!!楽しかったですね!!!!!!!!

山形最高!!!!!!!!!

第20回早春淡墨桜浪漫ウオーク

日本三大桜の中では三春の滝桜が好きです。

という訳で、日本三大桜「淡墨桜」で開催されたウオーキング大会のツアー報告です。

大会前日に歩きたくなる道500選のコースを2つ歩きました。まずは岐阜城のコースです。

1 2

岐阜城まではロープウェイを利用しました。そしたら信長も見ていたこの眺めです。

3 4

続いて愛知県の犬山城のコースです。木曽川をお城に向かって歩きました。

5 6

大会初日です。コースは最長60km!そのほか13kmまで様々です。各スタート地点までバスでお送りした後、ウオークスタート!各々淡墨桜を目指して歩きます。

7 8

ゴールで待っている淡墨桜はまだまだ開花にはほど遠い様子。最盛期にはものすごい人手だそうです。いくつもの支え木が渡された姿は、満身創痍といった具合ですが、どっしりとした風格を備えています。

9 10

大会2日目は樽見駅周辺を歩くコースです。ゴール後、淡墨温泉で汗を流して名古屋駅で解散しました。

11 12

今年で20回目の節目を迎えた人気大会。初日は1600人もの参加者が淡墨桜を目指して歩きました。是非一度ご自身の足で歩いて見ませんか!

世界遺産ウオーク「古都奈良&法隆寺」

世界遺産ウオークin古都奈良&法隆寺に行って参りました。今回は東大寺二月堂の修二会も見学して参りました。

ツアー初日、まずは奈良の若草山を目指します。頂上からは市内を一望でき、古都奈良の町並みをいにしえに心を馳せつつ眺めました。

2 1

昼食後、地元のガイドの案内で世界遺産巡りです。気分はすっかり修学旅行!

3 4

くぐりもしました。

5 6

京都とはまた違った古都の雰囲気を感じながら歩きました。

7 8

夜、二月堂の修二会見学です。夜の静寂のなか、大勢の人たちに見守られながら行事が進められます。1200年以上、毎年欠かさず続けられてきたということです。宗教の力に驚き!

9 10

翌日、歩きたくなるみち500選のウオークを兼ねつつ、世界遺産の構成要素を巡りました。風が冷たかったですが空は快晴です!薬師寺では梅が綺麗に咲いていました。

11 12

唐招提寺と法起寺です。

13 14

法隆寺では再び地元のガイドとともに文化的に歩きました!

15 16

かなり修学旅行ですが、大人なので様々なことに理解を深めることができたような心持ちです。

17 18

2日間、世界遺産にたっぷりと触れながら歩くことができました!大会も良いですが、このようなウオーキングもいかがでしょうか!皆様のご参加お待ち致します!

第8回 京都ツーデーウオーク

京都~大原~三千院~

失礼しました!という訳で、京都ツーデーウオークのツアーをご報告致します!

大会前日に歩きたくなる道500線の宇治、大原のコースを歩きました。

宇治では川沿いのコースを歩き、ゴール後に世界遺産の平等院を見学しました!10円玉ですね!

1 2

お昼休憩後、バスで大原まで移動しました。大原のコースでは三千院を見学、苔むした庭が素敵でした!寂光院は瀬戸内寂聴さんのところと聞いていましたが、実は無関係だったことが発覚!判明した途端、皆様そそくさとバスに戻りました…。

3 4

翌日からの古都京都を歩くツーデーウオークも盛況だったようです。

来年は是非バスdeウオークでご参加ください!

世界遺産ウオーク「小笠原諸島」

世界遺産ウオーク「小笠原諸島」2017です。

e-旅専科で3回目の小笠原ですが、今回の目玉は初めての南島上陸!そしてははじま丸欠航!など見どころ盛りだくさんでお伝え致します!

竹芝桟橋は良い天気にしか思えませんでしたが、外洋に出ると違うんですね!24時間揺られっぱなしの往路でした。そうして父島到着時も良い天気にしか思えなかったのですが、ははじま丸は欠航…。

1 2

急遽、宿のご主人にお願いして自然探索のガイドをしてもらいました!パパスさん感謝です!

3 4

本当に良い天気にしか見えませんね!メジロの巣?らしきものを発見しました!

5 6

予定をやりくりして、なんとか最終日に母島への上陸作戦決行という運びになりました。翌日は借し切りバスで島内一周観光です。島内在住6年の吉田さんにご案内して頂きました!

7 8

海洋センターはウミガメ保護施設、水産センターはプチ水族館のような施設です。無料!

9 10

父島3日目、今回もピンクドルフィンさんにお世話になり、ホエールウォッチングと今回初めての南島上陸です。南島は自然ガイドがいないと上陸できない貴重な島、それだけあってとても綺麗な景色を堪能できました!

11 12

南島の入り口です、海の色をご覧下さい!写真右はホエールウォッチング、今回もたくさんの鯨を見させて頂きました!

13 14

小笠原滞在最終日、ははじま丸に乗れました!日帰りで行ってきました~そしたら天然記念物のハハジマメグロ飛びまくりでびっくらこいた!

15 16

母島、父島に見送られて東京へ向けて出航です涙!パパスさんの見送りボートに手を振りすぎて心の中の腕がちぎれました。

17 18

次回は未定ですが一度はおいで小笠原バスdeウオークで~あよいよい

歩きたくなる道500選長野×4&奈良井宿アイスキャンドル祭り

昨年に引き続き、長野県の500選のツアーに行って参りました。

冬の長野県は初めてでしたが、今回は天気も良くて最高でした!まずは安曇野のコースです。雲一つない青空の下、北アルプスが綺麗でした!

1 2

続きまして、鹿教湯温泉です。雪の具合が心配でしたが杞憂でした。ひっそりとした雰囲気の中歩きました!

3 4

奈良井宿アイスキャンドル祭りは初めてでしたがお勧めです!宿場町の両側に延々とアイスキャンドルが灯され、凛とした空気の中、おごそかな雰囲気さえ漂います。豚汁とふるまい酒も!

5 6

翌日、御神渡りを期待しつつ諏訪湖へ。かちんこちんの筈がびちゃびちゃでしたということはfacebookで大好評の通りです。写真右はゴールの間欠泉センター。こちらで私の間欠泉も噴射しました。

7 8

昼は信州味噌の蔵見学とランチです。石井味噌さんありがとうございました!

9 10

最後、松本城のコースを歩いて終了です。こちらも素晴らしい快晴!絵はがきかカレンダーみたいな松本城が撮れました!

11

 

また季節のイベントを絡めたツアーを企画したいです!よろしくお願いいたします!